pagetop
Main bg top

更新情報

ゲームに関するお知らせ。

Icon information

第4回陰陽師調査 結果発表!

2018/06/27 15:00

第4回 陰陽師調査結果発表!



かくりよの門運営チームです。

かくりよの門4周年に伴い、例年ご好評をいただいている「陰陽師調査」の第4回結果発表を行います!

[陰陽師調査とは]
キャラクターや式姫、その他様々なデータを収集し、皆さまとデータを共有する企画です。

集計は特に表記が無い限り、前回の「陰陽師調査」のデータ集計(2017年6月1日)〜2018年5月31日(木)23:59までの期間の内容となっております。

※過去の「陰陽師調査」の結果はこちら。
 第1回陰陽師調査の結果発表
 第2回陰陽師調査の結果発表
 第3回陰陽師調査の結果発表

※このランキング結果は特定の職業や式姫などを推奨するものではございません。あくまで楽しめる範囲でのご利用をお願い申し上げます。

全体編



まずは全体編です。
こちらは総チャット回数や装備の累計強化回数など、日常的に行っていただいている行動の累計回数を全サーバー分集計し、合計したものになります。
昨年「実績編」として集計したデータはこちらの「全体編」に統合されております。

前回の結果と比較しますと、「常夜の境」のクリア回数が増加している他、あやかしの討伐数はおおよそ半分程度になっております。

こちらを見る限り、「常夜の境・限」や「常夜の境・祝」など「常夜の境」の種類が増え、レベルアップを主目的とした「常夜の境」への遠征が増えたように見受けられます。

プレイヤー編



プレイヤー編は、
職業分布や心技体によって上昇したスキルなど、プレイヤーに関わる内容を集計しております。
今回は昨年実装された「おとも」を連れている種類や設定されている「称号」も集計し、ランキングにしました。

前回と比較すると「主」職業は「巫女」の使用率がさらに増加し、「副」職業は「剣豪」の使用率が増加しております。
主職業と副職業の組み合わせによるランキングを集計した結果、第3位までの主職業が「巫女」となっており、仲間を回復したり強化するサポート役に加えて副職業の役割の行動を行う陰陽師が多く見受けられます。

学園内を彩る「式姫変化」は、四季系を含め前回と結果が大きく変わっていました。
四季系のランキングは、第10位までの半数がNPCキャラクターとなっており、昨年より登場した特別衣装のNPCキャラクターの人気がうかがえます。

式姫編



式姫編は、
絆結びを行っている対象の式姫や名前変更により変わった式姫の名前など、式姫に関わる内容を集計しております。

絆結びのランキングに関しては、2018年1月に実施した「絆結びの拡張」に伴い、「絆結び」と「深絆結び」を分けて集計しました。
サーバー間でランキングの結果に大きな差はなかったため全サーバーを合算して集計しております。

「切り札」については、入手難易度の影響もあるため、装備されているユニットとの組み合わせによるランキングを集計しました。
こちらのデータは組み合わせによって大きな差はなく、自分のユニットの装備やセットされているスキルの特徴にあった「切り札」が装備されている印象を受けました。

討伐編



討伐編では、討伐された数が多いあやかしや陰陽師を倒した数が多いあやかしを集計しております。
このランキングに関しては前回と同様に、2018年のひと月のみの集計となっており、期間限定のイベントに登場するあやかしも含めたデータとなっております。

「最も陰陽師を倒したあやかしランキング」では、2018年5月に実施した逢魔時無間当座・陽の調整により「夢幻の妖」が多くを占めております。その中でもランクインする「雨月」は、苦戦するプレイヤーも多いことがうかがえます。

討伐編



長々とお付き合いいただき、誠にありがとうございました。最後は「自宅編」となります。

自宅編は、
料理や自宅に設置されている置物など、自宅で行うことができる内容を集計しております。

料理は、前回と同様に「呪霊符」を分けて集計しました。 「呪霊符」の料理は、前回の集計以降に実装された「混乱」状態を回復する「抑乱の霊符」が新たにランクインしております。

続いて、自宅を彩る置き物は生産置き物は除いて集計しておりますが、前回と比較すると大きな変化がありました。
皆様の自宅はぬいぐるみだらけの様です。
ぬいぐるみを再入手する機会や新たなぬいぐるみの実装を検討しておりますのでご期待いただければと思います。


最後となりましたが、
「かくりよの門」が4周年を迎え、また陰陽師調査を行えたこと。
ひとえに皆様のご愛顧のおかげです。

運営チーム一同、感謝を申し上げます。
今後ともかくりよの門、並びに皆様と共に戦っております式姫を何卒宜しくお願い申し上げます。


戻る