pagetop
Main bg top

ゲームガイド

特殊・真髄スキル

特殊スキルについて

人魚種の所持している「詠歌:英雄助奏」や、超舶来激レアの所持している「斧戦:影身」など、特殊な状態となるスキルは
特殊スキルと呼ばれ、 専用のスキル枠へとセットすることが可能です。

特殊スキル

特殊スキル

特殊スキルは、スキル名の色が通常とは異なり、 黄色文字で表示されます。
特殊スキルをセットするには通常の技・術をセットする時と同様の手順で、「術」の変更からセットすることが可能です。
また、特殊スキルはキャラクターやスキルレベルに関係なく、 全キャラクター最大4つまでセットすることが可能です。

特殊スキルの即時使用

特殊スキルは、戦闘開始時や出陣時に自動的に使用するよう、任意に設定することが出来ます。
即時使用設定出来るスキルは1つのみとなりますが、
自宅、学園以外にも遠征先などのステータス画面が確認出来る場所では設定を変更することも可能です。

特殊スキル

即時使用を設定するには、セットした特殊スキル横にある
チェックボックスにチェックをいれることで設定することが出来ます。
即時使用設定した際の挙動は以下のようにスキルの種類によって、異なる場合があります。

スキル種類 即時使用設定時の動作
詠歌スキル 出陣時および戦闘開始時に使用可能であれば自動的に使用します。
(戦闘開始時に退避中の場合は使用しません)
○戦スキル 戦闘開始時に使用可能であれば、自動的に使用します。(戦闘開始時に退避中でも使用します)

※MPが足りない場合や、「沈黙」などの状態以上で使用出来ない場合は使用されません。

真髄について

スキルレベルが 11以上となったスキルは真髄となり、
技・術枠を使用しない真髄枠へとセットすることが出来るようになります。

真髄枠

真髄枠は技・術にそれぞれ用意されており、条件を満たしたスキルをセットすることが出来ます。
条件の満たしているスキルはスキル名が 赤色に表示されます。
また、真髄枠に既にスキルがセットされている場合には、
スキルレベルが11以上のスキルも通常通り、技・術枠へとセットされます。

真髄枠へセットするには

真髄枠へとスキルをセットするには以下の条件を全て満たす必要があります。
・スキルレベルが11以上
・特殊のカテゴリに含まれるスキルではない

京スキルについて

京式姫が所持している専用のスキルは、 京スキルと呼ばれ、
技・術枠を使用しない京枠へとセットすることが出来るようになります。

京枠

京枠は技・術にそれぞれ用意されており、京スキルに分類されているスキルをセットすることが出来ます。
京スキルはスキル名が 青色文字で表示されます。
また、京枠に既にスキルがセットされている場合には、
それ以外の京スキルも通常通り、技・術枠へとセットされます。

異聞スキルについて

一部の式姫は「異聞化」という特殊な進化を行うことで、異聞スキルと呼ばれる特別なスキルを習得できます。
異聞スキルは専用の異聞枠へセットされ、 水色文字で表示されます。

異聞枠

異聞スキルは通常のスキルと以下の点が異なります。

【戦闘時】
・1回の戦闘につき1度のみ使用でき、MPを消費しない。
・スキルを選択すると即時発動し、自動戦闘で使用することはできない。
【式姫合体時】
・その式姫固有の専用スキルであり、同一の異聞スキルを持つ式姫以外との合体では継承されることなく消滅する。
・同一の異聞スキルを習得した式姫同士の合体によってのみ、スキルランクが上昇する。
・スキルランクの最大値は5